お小遣い情報や趣味の音楽&映画などを紹介していきます。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する

さぽ天ポケマNet

『ベクシル-2077日本鎖国- 』&『夕凪の街 桜の国』観に行ってきました。

辛いけど楽しい時間を過ごしてきました。映画2本観た後余韻を楽しむぐらい凄い作品に出会えたって感じがしました。
皆さん前売り券で映画を観た後の半券どうしてます?私は最初の方はチラシとともにファイルに入れてたんですがチラシの方が莫大な枚数になったのでファイルに入れるのを断念して今はチラシの方はダンボールに入れていますが前売り券の半券の方は劇場などで前売り券を買うと前売り券を入れてくれる封筒に入れています。時々半券を見てその当時の思い出を思い出したりして楽しんでいます。

『ベクシル-2077日本鎖国-』
この作品を見たいと思ったのは、やはり映像技術と音楽を見せられたら見たいって気持ちにさせられました。公開1ヶ月ぐらいなるとやたらと特集組まれたのでなるべく見ないようにしてベクシルの音楽ばっかり聴いて公開を楽しみにしたぐらいです。

21世紀初頭。バイオ技術とロボット産業が急速に発展を遂げたことにより、日本は市場を独占し世界を大きくリードした。しかし様々な危険性が指摘されるようになると、国連はこれらの技術を厳格に規制することを求めた。日本政府はその要求に従うどころか、反旗を翻して我が道を行く決定を下した。その決断とは…。

また日本が鎖国をするって鎖国する方法がハイテク技術を駆使した鎖国ってありそうでなさそうな・・・・だけど実際に日本が鎖国を決行したらそう考えると、食べ物などを輸入に頼ってる日本は食糧不足に陥るんじゃないかって最初思ちゃいました。(A;´・ω・)フキフキ
ベクシルの音楽聴いていてるとかっこよくて手元に常に持っていたいなって思わせる音楽が多くて、それに兄弟が目をつけてCDを買っていた歌手も楽曲提供していたので親近感もありました。
ベクシルの映像と音楽がマッチするように作られているので違和感無くスピード感があり時間を忘れさせてくれました。

『夕凪の街 桜の国』
『夕凪の街 桜の国』は前このブログで紹介した作品です。(過去記事に興味のある方はこちらからどうぞ)『夕凪の街 桜の国』を紹介した後どんな作品かなって改めて思いやはり映画を見てみたいと思いました。

【夕凪の街】
昭和三三年、復興が進む広島で、平野皆実は母親・フジミと貧しくも平穏に暮らしている。弟・旭は戦時中に水戸へと疎開し、そのままおば夫婦の養子になっていた。ある日、皆実は会社の同僚・打越から愛の告白を受ける。しかし、原爆で自分が生き残った罪悪感を感じる皆実は、幸せに飛び込んでいけない。そんな皆実の想いを打越は優しく包み込む・・・。
【桜の国】
平成十九年、夏の東京。定年退職した旭と一緒に暮らす娘の七波は、父親の最近の行動を心配していた。今夜も一人、家族に内緒で出かけていく旭のあとをつけていくと、広島へと行き着く。七波は、広島で旭が立ち寄る先や会う人々を遠目に見ていくうちに、亡くなった祖母・フジミや伯母・皆実へ思いをめぐらせる。七波は、家族や自分のルーツを見つめ、広島でかけがえのない瞬間を過ごしていく・・・。

私が観る戦争映画は戦場でミッションを成し遂げるそういう内容の戦争映画が多かったのですが今回の映画『夕凪の街 桜の国』は戦後の日本の普通の家族の生き方を描いた作品でした。
映画『夕凪の街 桜の国』は時限の違う2たつの世界を描いていますが全然関係性が無い訳ではなくストーリーの流れは繋がっています。
戦後の日本の事は親からよく聴かされていました。親いわく「家族間で良い事も悪い事も伝え聞かせておきその後自分で判断しなさい」って事なので私自身、「歴史は繰り替えされる」って言葉を半分信じてるので特に家族の歴史は聞くようにしています。
『夕凪の街 桜の国』について自分の感想を書こう書こうとすればするほどうすぺらな言葉になってしまう気がしてなりません。戦争という悲しい歴史が時代が流れるにつれて忘れ去られようとしている時代に忘れてはならない歴史もあるんだって事を改めて感じました。2度と原爆が投下されない平和な世界が出来ることを祈っています。

映画『ベクシル-2077日本鎖国-』オフィシャルサイト

映画『夕凪の街 桜の国』オフィシャルサイト

スポンサーサイト
ブックマークに追加する

さぽ天ポケマNet

コメント
この記事へのコメント
KOHATUMEさん。こんにちは!
映画がとってもお好きなんですね☆
私は劇場に行くことは少ないので、羨ましいです。
そしてとても説明がわかりやすく、参考になります^^
2007/08/20(月) 08:55 | URL | なつみ #.Lj5XGds[ 編集]
   こんにちはー(^O^)。
 留守中は色々と応援していただきましてありがとうございました。
 今日から巡回を再開しましたので仲良くしてくだされば幸いです。
 戦争の映画は色々と考えさせられるのが多いですね。今年の夏、テレビでですけど戦争物のドラマを見ました。
 戦争とは”愚かしく”また”哀しい”だけなのに歴史は繰り返されるのでいつの日か起こるとすればなんとしてでも反対しないといけませんね。
 私の前世は、「アメリカ兵でべトナムで死にました」って冗談ですけどそういう人が生まれ変わってきていると思いますよっと。
 それでは幸運の魔法
応援のポチン(^O^)で~す。
2007/08/20(月) 11:02 | URL | ラーマです #-[ 編集]
こんにちはー
さっきまでカミナリゴロゴロいってたと思ったら、今は攻撃的に陽がてってます。なんなんだ。夏の天気はこれだからいやです。

『ベクシル-2077日本鎖国- 』外すのか、結構面白いかどっちだろーって思ってました。題材が題材だけに作り方次第では笑えるくらい面白くなくなるぞって予想。
でも結構よかったみたいですねぇ。
いい意味で裏切られたかー

ではでは応援の後、帰ります。
ポチ!
2007/08/20(月) 11:48 | URL | ちどり屋 #-[ 編集]
こんにちは。
ベクシルはCMで最初見たときゲームかと思ったんですが、映画だったんですね。

映画2本って前はよくやりましたけど、最近は一日に2本はきついです。
長時間座っていると疲れちゃって(´▽`*)アハハ
2007/08/20(月) 14:08 | URL | どらきち #-[ 編集]
すごいですね。

ファイルできないほどの映画を見てるんですね。

私も映画はすきなのですが、最近なかなか億劫で、映画見てないです。

やっぱり映画館で見ると違いますよね。

パンフレットとかも買ったりするんですか??
2007/08/20(月) 17:21 | URL | 一緒にお勉強!ネットで稼ぐ道:ドラりん #sqviq2OY[ 編集]
(o´・x・`o)ノこんちは~☆

ひさしぶりになって
ゴメンョ....._〆(-ω-`。))
夕凪の街桜の国は好きなジャンルだから
是非みたい作品で~す。
チラシをダンボールに入れるくらいって
どんだけ~ Σ(゚Д゚驚ノ)ノ・・・・。

モンキーはお友達ができたら
おもしろいサイトだね
って人をあてにするな~(p´∀`;l|i)

それじゃ~ またね ☆ぽちっ☆
2007/08/20(月) 17:49 | URL | ビーフジャーキー #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/20(月) 18:51 | | #[ 編集]
こんばんはー。
沢山映画見てるんだろうなとは思ってましたが、
ダンボールにチラシまとめるって半端無いですね。
ベクシルはノーマークだったんですが見たくなりました。
応援!
2007/08/20(月) 20:53 | URL | あもにゃ #gd/48zn.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kohatume.blog56.fc2.com/tb.php/198-3edad101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。