お小遣い情報や趣味の音楽&映画などを紹介していきます。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する

さぽ天ポケマNet

6月7日公開 映画『ザ・マジックアワー』(試写会)観てきました。

昨日は私の誕生日に暖かいお言葉有難うございました。

本屋さんには6月のコミック新刊案内の紙も置いてあったし、画材屋さんに行ったら欲しい画材も見つかったし残念だったのが欲しい紙がなかったので、ここの画材屋さんの本店に行かないといけないなって事以外は、案外収穫があったのでちょっと嬉しいかったです^^。

前に話した映画『ザ・マジックアワー』監督の三谷幸喜監督と出演の佐藤浩市さんが舞台挨拶に来ました。
私が観に行った試写会が一般客の試写会で一番最初で始めて、行なわれたそうです。

三谷幸喜監督と佐藤浩市さんの舞台挨拶漫才みたいでした。

終始福岡で餃子屋さんをしている三谷幸喜監督の叔父さんのお店の宣伝していました。

ザ・マジックアワーの脚本が出来る前に佐藤浩市さんにオファーが来ていて、承諾して出来上がった脚本読んだ佐藤浩市さん大笑いして読んだ後冷静に、なったら冷汗が出たそうです。

二人はここのところ毎日会ってるそうで、一ヶ月後には敬遠の仲になってるんじゃないかって笑って話してたので、それはないなって思いました。
笑える舞台挨拶はそう滅多にめぐり合えるものでは無いので、凄く楽しい時を過ごすことができました。

街を牛耳るボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後(妻夫木聡)は、命を助けてもらう代償に、伝説の殺し屋デラ富樫を探し出すことを約束する。だが期日が迫っても、デラは見つからない。窮地に陥った備後が取った苦肉の策とは、無名の俳優を雇い、殺し屋に仕立てあげることだった。
こうして三流役者村田大樹(佐藤浩市)は、二つの組織がしのぎを削るその港町・守加護へとやって来る。すべてを映画の撮影と思い込み、幻の殺し屋になりきって。知らず知らずのうちに抗争に巻き込まれる売れない俳優と、映画監督のフリをして彼を操ろうとするしがないギャングの、友情と感動と爆笑の物語。
監督: 三谷幸喜
出演: 佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、伊吹吾郎、浅野和之

内容は言うまでもなく面白いです。
脇役が凄いのは言うまでもなくこんなところに、こんな役者さんがって言うのは、三谷ワールドの楽しみ方の一つなので何回見ても楽しめる作品です。
佐藤浩市さんのオーバーな演技は佐藤浩市さんだから出来るのかなって思いました。
私は純粋に映画と思って観てしまったので(??)ってなってしまいましたが、映画舞台と思ったらあぁ~~納得ってなりました。
三谷ワールド映画館で楽しんでみませんか?

映画 『ザ・マジックアワー 』オフィシャルサイト

スポンサーサイト
ブックマークに追加する

さぽ天ポケマNet

コメント
この記事へのコメント
こんばんはー

結構出演陣ゴウカだねー
佐藤浩市がでると、あんまりハズレない気がする~
タイトルだけだと邦画ってわかんなかったよー

応援P!
2008/05/17(土) 23:14 | URL | ちどり屋 #-[ 編集]
´・ω・)ノコンチワ!
洋画のようなタイトルですね^^
出演者が私のお気にの方ばっかです。
三谷ワールドやっぱ見所満載ですね。
応援!
2008/05/18(日) 11:28 | URL | まーくん #-[ 編集]
こんにちは~
明日からのリフォーム開始にむけて
マイペットつかいすぎ、手が荒れ荒れのちどり屋です
手袋すればよかったかなー(でもあれ苦手)

ってホントーに手がすごいことに!
日焼け止めがキツかったのもあるとおもうんだけど
パリっとしてすんごいつっぱってるのー
やべぇ!

応援P!
2008/05/18(日) 15:05 | URL | ちどり屋 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kohatume.blog56.fc2.com/tb.php/365-39901016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。