お小遣い情報や趣味の音楽&映画などを紹介していきます。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する

さぽ天ポケマNet

映画「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」観てきました。

姉妹サイトで良いのかな?予想未来通信社によく訪問されてる方はご存知だと思いますが凝ったイラストばっかり描くのがしんどくなったので、カットイラストを駆使しながら私の日常で起きた出来事を記事にしてUPしてるので興味のある方は予想未来通信社訪問してみてください。

映画『ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛』

「ナルニア国物語」は全7巻の壮大な物語の第2章:「カスピアン王子の角笛」が今回公開されました。

ペベンシー兄妹の治めた黄金時代から、1300年の歳月が流れたナルニア国。戦闘民族テルマール人に征服されたこの国に、もう魔法は存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は、森に逃れ、歴史から葬られながら、この暗黒の闇の世界に再び光をもたらす者の出現を待ち続けていた。一方、テルマールの王宮では亡き王の弟ミラースが、正当な王位継承者カスピアン王子の暗殺を企てる。”伝説の四人の王”を呼び戻すと言われる魔法の角笛だけを手に、城から逃亡した美しき王子は、テルマール人が決して足を踏み入れない森の奥深くで、ナルニアの民と出会う-その時、すべての運命がカスピアンの手に握られた。
監督: アンドリュー・アダムソン
出演: ジョージー・ヘンリー、ウィリアム・モーズリー、スキャンダー・ケインズ、アナ・ポップルウェル、ベン・バーンズ、リーアム・ニーソン

第1章の「ライオンと魔女」では余りいい思い出がなくて、前に座ってる人が座高が凄く高い人で余りよく観えなかったのと、ナルニアを観る前にもう1作品観てたので少し疲れてナルニアを観た記憶があります。

今回の第2章はたくさんのお客さんがいると思って観に行ったのですが予想したよりいなくてやはり地方で第2作品目だから少ないのかなって思ってしまいました。

第1章「ライオンと魔女」時は魔女の剣の乱舞が凄かったけど、第2章「カスピアン王子の角笛」では長女スーザン・ペベンシーの弓払いが綺麗で魅入ってしまいました。

作品全体は流石に話題作だけあってすごく楽しむ事ができました。

次回作品も期待できるなって思いました。

映画 『ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛』オフィシャルサイト

スポンサーサイト
ブックマークに追加する

さぽ天ポケマNet

コメント
この記事へのコメント
こんばんはー♪
ただ今、ラーメンのせいで塩分濃度の高いちどり屋です
今日はコピペ訪問でお邪魔してまーす
毎度毎度もうしわけないです
いやもうダラダラ虫のせいで!
ハッ
また責任転嫁モードに!?

ではでは今日も応援P!
2008/06/10(火) 23:47 | URL | ちどり屋 #-[ 編集]
こんにちは

イラスト褒めてもらって
ありがとです!
これからもよろしくです!

応援凸凸凸!
2008/06/11(水) 11:41 | URL | jun1 #-[ 編集]
(○´∀`)ノ゙こんにちゎ★
最近やっと第1章見始めたの^^;
それもまだ途中なんだけどね・・・
今日もこれから、娘のお迎えまで観ます♪

( ^-^)σ凸
2008/06/11(水) 14:55 | URL | sumomo #-[ 編集]
こんばんは。
やっぱこういう作品って映画館で見た方が迫力あっていいですよね~♪
あっ
「映画ってほんとにいいですね」
の決めセリフの水野晴郎さんが仏様に・・・
なんか寂しいです(´・ω・`)
応援!
2008/06/11(水) 23:55 | URL | まーくん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kohatume.blog56.fc2.com/tb.php/389-6d2d4283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。